スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪いの盾・・・

2009年10月05日 15:29

タイトルの件は後ほど・・・

天気予報から予想すると、仕上げのタイミングは今しかない!
という事で艶消しクリアー開始・・・

『少し湿った秋風がキモチイイゼ!!』と窓全開でクリアー噴いてたら・・・

当たり前ですが“カブり”ました(アフォ)


DSC03193.jpg
↑カブったパーツに噴く用の薄め液オンリーのブラシ用意して励みました。

DSC03194.jpg
↑一応全パーツ終了。(日時5日AM3:30・・・ガンバッタ、俺)

気分良くて『試しに数パーツ組んでみるかぁ』と“シールド”手にした時から“呪い”は始まっていました・・・

コレでも不安だったんで挿入側のパーツを気持ち削っていれたんですが・・・


ヒビ入りました(T T)


(ゼッタイ呪いの盾ダヨコレ、何かのRPGに出てきそうダヨ・・・)
今度こそ捨てそうになりました・・・



気持ち凹んでても、気持ちのヒビ大きくなるだけでパーツのヒビわぁ直らない。(アタリメージャン)
気持ち切り換えて再再再々補修、マスキングで塗装開始。

DSC03198.jpg
↑5日AM5:45の状態。(ツヤケシクリアーハマダネ)

要はオッサン徹夜です(- -;)

でもマジマジ見ると、正面右側のフチのC面が気に入らない・・・


今晩どーするか悩みます(涙)

もう呪縛から解放されたい・・・(T T)
(オマエノウデガネーダケジャン・・・と久々?の独りツッコミ)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://opheero.blog12.fc2.com/tb.php/300-535731a6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。